07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

LaLaちゃんママ

Author:LaLaちゃんママ
念願のラブラドールレトリバー(チョコレート)
いわゆる“チョコラブ”との生活が始まりました。
これからの楽しい生活を綴ります♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会&生後6ヶ月☆

2010.08.17 00:00|LaLa
今日、8月16日でLaLaは生後6ヶ月を迎えました

我が家に来てからは5ヶ月弱ですが、その間にLaLaは
どんどん成長しました。
体の大きさだけではなく、いろんな事が出来るようになったり
わかるようになったり。

そんな成長したLaLaに会いに、あるお客さんが15日
我が家に来てくれました。

それは、LaLaのパパ&ママ、そしてその飼い主の“Oさんファミリー”

会いに来て下さると決まって、LaLaがパパ&ママと再会する事を
私は本当に本当に楽しみにしていました
LaLaが自分のパパとママ、そしてOさん達に会って
どんな反応するのかな~って。

そして、再会の時…
LaLaが庭でくつろいでいた時、ママ(モカちゃん)登場
P1130885.jpg
突然の事で、LaLa、びっくりしてシッポ巻いて逃走

続いてパパ(ボルト君)登場
P1130881.jpg
LaLa、完全にビビってしまいました

そんなにすぐにはわからないものなのかな~と思い暫く様子を
見ていましたが、LaLaからなかなか近づく事は出来なかったようです。

パパ(人間)がボルト君、モカちゃんのそばへ行き
LaLaに「大丈夫やからおいで~」と呼びかけ。
P1130887.jpg
ジワ、ジワ、っと近づいて…

もうちょい…
P1130888.jpg
行け、行け~!!

あ~ 振り出しに戻るか…
P1130891.jpg

へへッ、がんばったんだけどね って顔してます。
P1130892.jpg

この後もLaLaは何度か自分から近づこうとしたのですが…

でも3匹ともブンブンしっぽを振って、興味津々な様子でした。
ボルト君&モカちゃんはきっとLaLaが近づいて来るのを
待ってただろうな~。

結局、微妙な距離を保ったままの3ワンコ。
P1130902.jpg
せっかくの親子の再会なのにね…。
やっぱりわからないってことだろうか…。

いや、そんなことはない!
今はもしわかってなくても、きっといつかわかるはず
親犬の所在がわからないワンちゃんが多い中、
会える距離に親犬がいるというのはLaLaは幸せなワンコです。

また何度か会ううちに、きっと何か感じてくれることだと思います

「ボルト君、モカちゃんありがとうまた会おうね~」
P1130910.jpg

そして、Oさんファミリーのみなさん、ありがとうございました
是非是非、次にお会い出来る時を楽しみにしております

OさんファミリーからLaLaへ、おもちゃをもらいました。
P1130924.jpg
ママのモカちゃんとお揃いです

噛むとプピプピ音が鳴るのですが、とっても気に入ったらしく
プピプピ~ッと家中に音が鳴り響いています
P1130942.jpg

LaLaは、毛色はパパのボルト君と同じですが
顔はママのモカちゃんにソックリでした。
とっても女の子らしいお顔です

次会う時は、もっと近くで一緒に遊べるといいね、LaLa
















スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして、LALAちゃんと同系色のものです。これだけで誰かわかるでしょうか?
パパのブログをなんとなく見てると、見つけました。会社で見てます。
ほんとに以外とママが面倒みているんですね。このブログを見ると、楽しく面倒みているのがよくわかります。
結構昔になんかで見ましたが、「猫を飼う女より、犬を飼う女とつきあえ!」というのがあったのを思い出しました。言うまでもなく猫は楽チンで、犬は吠えるので、犬を飼うと辛抱強くなり、情が深い人間に、逆に育てられる、ということで若かりし私はすごく納得したのを覚えています。
そして振り返れば、私は「けっこうでかい犬を飼う女」と結婚しました。
ということで、犬はいいよね。うちにもまた連れてきてください。

コメントありがとうございます。

LaLaと同系色、そしてデカイ犬を飼っていた女と結婚した人は私の知り合いでは一人しかいません。

会社で見てるとの事、怒られないようにね。

犬は本当に良いですね。
辛抱強くなれるかは微妙ですが…
大変な事があっても、それ以上にすばらしい物を感じさせてくれます。

今度、家を破壊しに行きますね~。

またコメントよろしくです。




非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。